あれやこれやこっそりブログでつぶやきたい。誤字脱字乱筆乱文王国、ご了承ください。
サムライ7と米侍林田へいはちにガンガン愛を注ぐ最近めっきりきだつよし版へいさんFC 
&今更ですが、伸たまき著「パーム」の絶滅危惧サークルの猫間のブログ…なにとぞ!
I thank you for your visiting my blog.
I am very sorry, this blog is Japanese only.but hopeing
that you enjoy little bit(tiny tiny bit) my clumsy works.
 
涙と興奮のロッキーホラーショー千秋楽:これにて落着
<この瞬間が愛しいとしみじみ…:最後のろきほら徒然>
なんだかんだと、もう16回も続いた「ろきほら千秋楽」関係徒然
まったくもってしつこい…ここはお侍ブログのはずなのに…
(いやそれ以前にパームだった…もうわけわからないカオスです)

【お侍→お侍舞台→きださま→観劇→観劇全般】な変換を経て
今があるのでござんす。まーいっかな…ブログは徒然だから
[人は世につれ世は人につれ]〜
[人は変わっていくのよ…(まったくそうだねららぁ)」
進化してんだか、退化してんだかわかりません。

今回のロッキーホラーは化け猫の表からは見えずとも根底に脈々と流れていたものに
[ボーリ/ングが見事にあたっちゃったーーー]な感じです。
(ボーリ/ングといえば…全然関係ないですが
 「じゃ/じゃ馬/億万長者」ってお米の家族ドラマってのが
 今すごく観てみたい〜懐かしの米ド/ラマ専/門チャ/ンネルって
 出来ないものでしょうかね?ああほんと全然関係ないにもほどがある)

こっそり隠れていた「ろきほら愛」が大放出された…この数ヶ月。
内村さんの舞台でこっそりまじっていたロキホラの仮ちらしを観た時の
あのときめき…でもまさか、ホントに観れるとは思ってなかった。
今いろんなことが走馬灯のように流れています。

今回のろきほらで学んだこと「化け猫の根底はろきほらだった」と
「迷ったら飛び込め、躊躇しないで突き進め」
「後悔するなら、行動しやがれ」「あんずるよりうむがやすし」等など色々。
【勝機は行動力にアリ】ちょっと遅いが遅すぎはしない。

今回の最大の後悔と反省は「ベティさんに写真がお願いできなかったこと」
今後はこういう後悔の残らないようにがんばりたいと思います。
で、なんか反省大会になってろきほらご報告会、これにて終幕でござんす。
どうもお騒がせして申し訳ございませんでした…。粛々とお侍に戻ります。
JUGEMテーマ:日記・一般


【2012.03.05 Monday】 author : 猫間
| ロッキーホラーショー | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
涙と興奮のロッキーホラーショー千秋楽:ご報告15
舞台観てない方や、RHS知らない方にはないがなにやらやっぱり分けわかんない…
これはただただ、化け猫老後の人生振り返り時のお楽しみのために…
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
みんな絶対もう夢から醒めてるはず…今もってこんなの化け猫だけ…すみません
まだこんな状態…でももうすぐ夢から醒めるはず…はずなんだけど…。
ロッキーホラーショー千秋楽ご報告会【おんりーろんりーろきほら祭り】。

<生きてて良かったとしみじみ…:大千秋楽の思い出【其の6】>

これ…芝居の劇場じゃないですよ。どう見てもコンサート会場だろうここ…。
「座って観てる」なんて〜のは、「えっ何?何座っちゃってんの?」と
マチネのとは真逆、奇異な目で見られる完全逆転状態です。
(マチネでは「なにこいつら立って邪魔、マナー悪い座れよ迷惑」
 そんな冷たい視線集中砲火状態でしたから…
 最初のタイムワープから踊れた方の勇気に乾杯です…化け猫には無理だった)
叫べや、歌えや、踊れや、飛び跳ねろや〜腕振り回せ〜。
「へどばん」しろというならばやりますよう〜
もう全員「フルター様の操り人形」さ、「古田フルターふりーく軍/団」さ

さぁいっくぞーー「タイムワープでひと踊り」〜総立ちの館内(多分0.5割除く)。
分けわかんない人も立たずにはいられない状態だと思われます。
そしてロッキーホラー知らない方も十分楽しめてると思われます。

長い…下へ格納
JUGEMテーマ:日記・一般
続きを読む >>
【2012.03.02 Friday】 author : 猫間
| ロッキーホラーショー | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
涙と興奮のロッキーホラーショー千秋楽:ご報告14
舞台観てない方や、RHS知らない方にはないがなにやらやっぱり分けわかんない…
これはただただ、化け猫老後の人生振り返り時のお楽しみのために…
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
みんな絶対もう夢から醒めてるはず…今もってこんなの化け猫だけ…すみません
ロッキーホラーショー千秋楽ご報告会【おんりーろんりーろきほら祭り】。

<生きてて良かったとしみじみ…:大千秋楽の思い出【其の5】>
そして…カーテンコールが終わって……こっからが本当の本番かしら?

【本当のフィナーレ開幕】煽れられなくたって、言われなくたって!
座ってなんかいられっかーーーーーー!
一通りのご挨拶が終わって…客席たぶん総立ちの予感
「歌って踊れ!」言われなくてももう止められないよう

やっぱり本日も厳重ご注意ございました。
「2階席のお客さんは、スコット博士を見習い上半身で精一杯楽しみましょう」
なぜなら歴史あるこの劇場【2階席崩落の危険性】があるから…
とりあえず「劇場ってのは暴れる用にできてない」ってことです。当たり前だけど
大千/秋楽では「昨日は4人転げ落ちた」、7日は「下の人がユ/ッケになるからね」
サンシャイン…この公演で一気に老朽化が進んだんじゃないですか?
でも、このぐらいでどーこーって逆に耐/震性に不安満/載です。
(ろきーほらの観客の振動は予/想最大震/度を大幅超/過してしまうのだろうか…
 2時間暴れ続けたら……そりゃそうかもしれませんね)

ちなみに2階で立つと係員が飛んできたそうです。
(化け猫は1階通路でゆとりある場所だからちょっとは大丈夫かと思ったら
 ちょっとはみ出たら係員の方とんできました)

会場は「古田フルターのお言葉が待てないくらい」今か今かの臨戦態勢です。
【にほんしりーず最終戦の最終回で一番最初に走り出るのは俺だ俺だ俺だーーー】
な感じですね、中腰でスタートダッシュ準備おっけー。

そしてお待ちかねのミニライブスタートと同時に「ザッ」って勢いで
ほぼいっせいに総立ち……そしてそこは横アリかさいアリかの「ライブ会場」へ

比率は【芝居を観に来た人1】に対して【踊りに来た人1000】。
一瞬「あれ?今日ってろーりーさんのライブに来たんだっけ?」と
錯覚してしまう超ギターの勢いです。
(なにしろ化け猫ス/ピーカーのドまん前席、嫌な予感どおり…
 大千秋楽にふさわしいろーりーさん大サービスのりのりギターソ/ロで
 終わってから暫く、耳がぼわーーんとなりましたよ…とほほ)

まだ続く…多分次が最後です。
JUGEMテーマ:日記・一般
【2012.03.01 Thursday】 author : 猫間
| ロッキーホラーショー | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
涙と興奮のロッキーホラーショー千秋楽:ご報告13
舞台観てない方や、RHS知らない方にはないがなにやらやっぱり分けわかんない…
これはただただ、化け猫老後の人生振り返り時のお楽しみのために…
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
みんな絶対もう夢から醒めてるはず…今もってこんなの化け猫だけ…すみません
ロッキーホラーショー千秋楽ご報告会【おんりーろんりーろきほら祭り】。

<生きてて良かったとしみじみ…:大千秋楽の思い出【其の4】>
あっという間に終わっちゃうのです。このお芝居、予想外に短い〜約2時間で終了です。
休憩行って、後半部の嵐のような進行が始まるとクライマックスまであっという間。
しかも、多分初見の方、映画みたことない方完全おいてきぼりくらってるはず。
まーこういっちゃなんですけど、何度見ても出てくる「なんでこーなるの?」
……細かい疑問は気にしない〜気にしない。細かいことはスルーする。
それがロッキーホラーショーでございます。

休憩して帰ってくると切なさが押し寄せてきて
「もうすぐ終わっちゃうんですね、終わんないでほしいーーー」
こればっかりが頭の中をぐるぐる。

【今日のロキホラ終わる=公演の終了】今日のカテコが終われば
あと10年くらいは舞台とお別れ…
「今万感の思いを込め鐘がなる…」そんな感じでしょうか。
ものすごく楽しいのですが、その分悲しさも半端ではなく
悲しさに号泣しつつ、同時に歓喜の涙、同時進行同時流出…。

今日の舞台上の皆さんもいつもよりぶっちぎってる感じがするのは
化け猫の気のせいでしょうか?
(客席通路に下りてきたロッキーと前列組大騒ぎでハイターーーッチ!
 たのしーーなぁ…ずっと続いてほしいなぁこの時間…)
JUGEMテーマ:日記・一般


【2012.02.29 Wednesday】 author : 猫間
| ロッキーホラーショー | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
涙と興奮のロッキーホラーショー千秋楽:ご報告12
舞台観てない方や、RHS知らない方にはないがなにやらやっぱり分けわかんない…
これはただただ、化け猫老後の人生振り返り時のお楽しみのために…
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
もういいかげん2週間以上もかるく経ってしまったんだもの
みんな夢から醒めてるはず…今もってこんなの化け猫だけ…でもいいのさ
ロッキーホラーショー千秋楽ご報告会【おんりーろんりーろきほら祭り】。

<生きてて良かったとしみじみ…:大千秋楽の思い出【其の3】>
「大千秋楽ならきっと完全燃焼できるはず」そんな思いを胸に集結した
やろーどもの結束は固いようです。
【今日を逃したら、ひょっとするともう国内で二度と舞台のろきほらで
 完全燃焼できるチャンスはこないかもしれない…】
(これ年代を考えると結構リアルなお話です。映画公開から35年以上…
 で古田フルター曰く「あと10年は再演しないわようぅぅぅぅぅぅ」
 公開時20の方は現在55歳以上であと10年後ってったら… 
 もう、タイムワープで燃焼できないかもしれない救急車のご厄介かもしれない
 ひょっとしたらもうこの世に…可能性は0ではありませんから
 そりゃ〜なにがあるかわからないこの時代、常に今が最後のチャンスと
 完全全/力投球するのはものすごく大切なんだと思います)

だから、今日は色んなものふり絞って振り切って全力で盛り上げますよう!
だって【僕達、私達!そのために今日ここへ来たんだもの】
奇/跡の瞬間を体験するために!【全館完全協力体制(約3割除く)】

唯一惜しくてたまらないのは、版/権の関係でDVD化されないということ
この大千秋楽の「奇/跡の瞬間」を記録してほしかった…。
そのくらいの奇/跡的な体験でしたもの…。
ラ/イブならある、ラ/イブならこの盛り上がりはあります…でもこれは舞台。
【35年以上の歴史の重み、ロッキーホラーへの思いが大爆発】の瞬間
びっぐばんの瞬間…涙。

しみじみ【ろっきーほらー…人類の遺産・宝…継承されるべき文化である】
がってんがってんがってん!
JUGEMテーマ:日記・一般
【2012.02.28 Tuesday】 author : 猫間
| ロッキーホラーショー | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
涙と興奮のロッキーホラーショー千秋楽:ご報告11
舞台観てない方や、RHS知らない方にはないがなにやらやっぱり分けわかんない…
中途半端な良席より、断然そっちのが楽しそうだったりしませんか?

みんな良識ある方々なので上/演中に暴れたり、マ/ナー違反する方は
誰もいませんでしたがね、他の国じゃーこうはいかないでしょうね。
たとえ事/前に注意されたとしても…。
これはただただ、化け猫老後の人生振り返り時のお楽しみのために…
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
もういいかげん2週間も経ってしまったんだもの
みんな夢から醒めて次の段階に進んでるんだろうなぁ〜と思いつつ
ロッキーホラーショー千秋楽ご報告会【おんりーろんりーろきほら祭り】。

<生きてて良かったとしみじみ…:大千秋楽の思い出【其の2】>
【古田フルター登場の時、劇場揺れるくらいの悲鳴と歓声と笑い…。
 ア/リーナレベルのラ/イブの歓声白熱のサンシャイン劇場】
なんですが、やっぱりお約束のタイムワープしか立てないというのは
すごくス/トレス溜まったですよ〜むずむず
ロッキーホラー素敵な曲ぞろい、ほら〜ほら〜みんな一緒に歌って踊りたい〜
でも一応おしばい〜芝居は座らなくちゃいけないし…。

気持ちはこんな感じ↓
【劇/場での観劇】というところと【参加型ろきほら】の
ハザマで激しく揺れ動く人間という名の昆虫達…

「えでぃ・てでぃ」うわわーーー絶対立ち上がりたい〜
この衝動をぐぐっと堪えるのが至難の業なり。
すごい精神力鍛えられました。
最/後列立ち見とか〜ス/タンディングおーるおっけーだったら、

赤/坂ぶりっつとかがいいかなぁ…(まだあるんだろうかこれ)
座りたい人は地べたにでも座って、踊りたい人は踊って〜
片手におびーる…各自が好きに楽しむ…そういうのが大好きです。
(椿/組の野/外テントが好きなのはそういうゆるい感じがあるから…
 このご時世に、あのゆるい感はたまりませんね〜夏だし
 ビールのみつつ、うちわであおぎつつの観劇…
 極楽〜蚊がいなければもっと極楽)

きっと、この大千秋楽は
【化け猫と同じように「大千秋楽ならきっと…」と不完全燃焼を爆発
 させるためにやってきたやろーどもが満載だった】と思います。
歓声と熱狂、参加せにゃそんそん!踊らにゃそんそん!
これぞロッキーホラーなり。
JUGEMテーマ:日記・一般
【2012.02.27 Monday】 author : 猫間
| ロッキーホラーショー | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
涙と興奮のロッキーホラーショー千秋楽:ご報告10
舞台観てない方や、RHS知らない方にはないがなにやらやっぱり分けわかんない…
これはただただ、化け猫老後の人生振り返り時のお楽しみのために…
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
もうみんな夢から醒めて次の段階に進んでるんだろうなぁ〜と思いつつ
ロッキーホラーショー千秋楽ご報告会【おんりーろんりーろきほら祭り】。

<生きてて良かったとしみじみ…:大千秋楽の思い出【其の1】>
毎日毎日19時になるとうずうずしてた化け猫が、異常瞬発力発揮して
だめもとで当日券に並んでゲットした奇跡最前列。
なぜここまでの瞬発力?それは不/完全燃/焼の賜物です。
お行儀良く席に座って鑑賞するなんてびっくら仰天。
ろきほら好きが「異端者扱い」されてしまう完全アウェー状態では
立ち上がることなんてできるわけもない。
客席の温度差に目が白黒して震え上がる最初のマチネ2回…ナンテコッタ。

最初が思い描いてたろきほらとあまりに違ったというのが
大千秋楽参加の要因です。毎日もやもやもや〜する日々、
「大千秋楽ならきっと完全燃焼できるわ」という思いが沸き立ち
そしてついに暴発。
長いので下へ
JUGEMテーマ:日記・一般
続きを読む >>
【2012.02.24 Friday】 author : 猫間
| ロッキーホラーショー | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
涙と興奮のロッキーホラーショー千秋楽:ご報告9
舞台観てない方や、RHS知らない方にはないがなにやらやっぱり分けわかんない…
これはただただ、化け猫老後の人生振り返り時のお楽しみのために…
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
もうみんな夢から醒めて次の段階に進んでるんだろうなぁ〜と思いつつ
ロッキーホラーショー千秋楽ご報告会【おんりーろんりーろきほら祭り】。

第9章:「毎度切ない急展開…慣れることはないな〜」
「もうすぐ終わっちゃうんだ…フランクがアレなんだ…」
映画みたり予備知識があるかたは「切なさに胸はちきれんばかり」の状態のはず、
予備知識ない方「あれよあれよの急展開に…えっこの方お亡くなりになるの?」
頭の中くえすちょんまーくだらけ…すごく良くわかります。
ロッキーホラー大好きな化け猫でさえ、毎度「なんでこーーなるのっ?」
などど、昭和の王道ぎゃぐをつぶやいてしまうわけで…
長いので下行き
JUGEMテーマ:日記・一般
続きを読む >>
【2012.02.23 Thursday】 author : 猫間
| ロッキーホラーショー | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
涙と興奮のロッキーホラーショー千秋楽:ご報告8
舞台観てない方や、RHS知らない方にはないがなにやらやっぱり分けわかんない…
すみません自己中ですみません…でも載せちゃいます。
ただただ、化け猫老後の人生振り返り時のお楽しみのために…
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
…記憶が過剰に演出された方向性で再生される今日この頃…
〜そんなこんなで今日も需要もないのに、飽きもせずせっせせっせと
ロッキーホラーショー千秋楽ご報告会【おんりーろんりーろきほら祭り】。

第8章:「終わらないでほしい」
フロアショーが始まると、「わぁい」の気分とともに胸が痛くなる
「もうすぐ終わっちゃうんだ…フランクがアレなんだ…」
何度観ても、舞台でも映画でも、なれることがない感情が湧いてきます。
今回の舞台は、「決断」「抽選」「思いもよらない良席」
「にわかロッキー仲間」「異常なもりあがり」と…
【ずっと、ずっとこのサンシャインの馬鹿騒ぎが終わらないでほしい】
と、そんな思いも流れ込んできてました。
サンシャインはまさに、突如湧いてでたリアル「フランクNフルターの城」です。
ダレもこの乱痴気騒ぎが終わってほしいなんて思ってない
ずっとずっと未来永劫この狂乱が続いて、古田フルターがいて…。

毎度長いので下へ…

続きを読む >>
【2012.02.22 Wednesday】 author : 猫間
| ロッキーホラーショー | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
涙と興奮のロッキーホラーショー千秋楽:ご報告7
舞台観てない方や、RHS知らない方にはないがなにやらやっぱり分けわかんない…
すみません自己中ですみません…でも載せちゃいます。
ただただ、化け猫老後の人生振り返り時のお楽しみのために…
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
…記憶が過剰に演出された方向性で再生される今日この頃…〜そんなこんなで今日も
ロッキーホラーショー千秋楽ご報告会【おんりーろんりーろきほら祭り】。

第七章:「そろそろ涙で前が見えなくなる」
もう言い訳できない、ロッキーの生まれた実験室で
ロッキーとジャネットに逆上したフランク、ぷらねっとしゅまねっとを熱唱…
(ところで…歌詞のマスタードがやたら意味不明。
 今も意味不明、最初に映画見たときも意味不明…意味を求めてはいけないのだろうか?)

スコット博士は後半のこの編からしか出てこないし
ほとんど解説(2時間さすぺんすの終盤でいきなり無関係の
人間が出てきて犯人だったりする…そんな感じで徹底的な解説役(ナレーターいるのに…)
フランクその他が宇宙人だってことを暴露するのでした。
そんな急に言われても、それに宇宙人である以前に
すでに相当やばい方々ですから…そういう問題じゃないでしょうとしか言いようがない…
スコット博士、出番少ないですが、すごい。
なにがすごいってスコット博士のウィ−ルチェアー捌きです。
このまま突進してきて舞台から落ちたらどうしようと思うくらいの
勢いと見事さです。激しく踊る踊る〜

長い…申し訳なさ過ぎて続きは下へ
JUGEMテーマ:日記・一般


続きを読む >>
【2012.02.20 Monday】 author : 猫間
| ロッキーホラーショー | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |