あれやこれやこっそりブログでつぶやきたい。誤字脱字乱筆乱文王国、ご了承ください。
サムライ7と米侍林田へいはちにガンガン愛を注ぐ最近めっきりきだつよし版へいさんFC 
&今更ですが、伸たまき著「パーム」の絶滅危惧サークルの猫間のブログ…なにとぞ!
I thank you for your visiting my blog.
I am very sorry, this blog is Japanese only.but hopeing
that you enjoy little bit(tiny tiny bit) my clumsy works.
 
<< いってまいります〜行き着けるか「まんだら」不安満載 | main | コルトガバメンツ楽しかったです >>
涙と興奮のロッキーホラーショー千秋楽:ご報告15
舞台観てない方や、RHS知らない方にはないがなにやらやっぱり分けわかんない…
これはただただ、化け猫老後の人生振り返り時のお楽しみのために…
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
みんな絶対もう夢から醒めてるはず…今もってこんなの化け猫だけ…すみません
まだこんな状態…でももうすぐ夢から醒めるはず…はずなんだけど…。
ロッキーホラーショー千秋楽ご報告会【おんりーろんりーろきほら祭り】。

<生きてて良かったとしみじみ…:大千秋楽の思い出【其の6】>

これ…芝居の劇場じゃないですよ。どう見てもコンサート会場だろうここ…。
「座って観てる」なんて〜のは、「えっ何?何座っちゃってんの?」と
マチネのとは真逆、奇異な目で見られる完全逆転状態です。
(マチネでは「なにこいつら立って邪魔、マナー悪い座れよ迷惑」
 そんな冷たい視線集中砲火状態でしたから…
 最初のタイムワープから踊れた方の勇気に乾杯です…化け猫には無理だった)
叫べや、歌えや、踊れや、飛び跳ねろや〜腕振り回せ〜。
「へどばん」しろというならばやりますよう〜
もう全員「フルター様の操り人形」さ、「古田フルターふりーく軍/団」さ

さぁいっくぞーー「タイムワープでひと踊り」〜総立ちの館内(多分0.5割除く)。
分けわかんない人も立たずにはいられない状態だと思われます。
そしてロッキーホラー知らない方も十分楽しめてると思われます。

長い…下へ格納
JUGEMテーマ:日記・一般
ろーりーさんはお約束のサ/ザ/エさんから蛍/の光やら2/0センチュリーB/OY(多分)
笑/点と続き、こっからは千秋楽の嬉しいおまけライブに突入
たのしいったらありゃしません。
劇中の名曲、【まさに席で踊りたい〜とうずうずしてた曲のオンパレ】
「だもくれすの剣」「たっちゃみー」「熱いぜせいしゅん」
よくわかっていらっしゃる…感涙です。音楽ライブの状態。
「あれ、今日ローリーさんのライブだっけ?」と一瞬の錯覚…
でも後ろで踊るスコット博士やらナレーターやらが違う違うって
思い出させてくれたです。
ローリーさんももうね、マジェンタとからみからみの
床ころげまわりのソ/ロギターウ/ォーズ(←懐かしのフレーズ…)
劇場でこんなに人が総立ちで大騒ぎしてるのって……
ほんとサンシャイン文化会館が壊れなくてよかったです…しみじみ。

白熱のライブが終了して…5回くらい出てきてくださった。

終演のアナウンスが流れても、電気がついてもずっと拍手が続いていた
何度も出てきてくださった。
みんなで手をつないで…あげて、さげて…あげて…さげて〜
いつまで続くのやら…そのうち「へどばん」もしなさい指令まで
湧いてきて頭ふってふってふらふら…。

毒きりも2回吹いてくださったよ、2回目は霧切れだったけど…。
ああ……ほんとに終わっちゃったんですね。
ほんとにこの場にいられたのは、化け猫の人生の宝のひとつです。
【宝くじも買わなくちゃ当たらない…】
じゃないですけど…最初から「無理だよ」とあきらめて行動起こさなかったら
こんな素晴らしい時間は過ごせなかったです。

一緒に並んでお話してくれた方ありがとう、
お昼ごはん一緒に食べてくれた方ありがとう、
興奮と感動を分かち合ってくれてありがとう。
1日だけの出会いでしたが、この日あった全ての方に感謝を
そして、ロッキーホラーショーと古田フルター様に…感謝を
2012年2月12日は一生忘れられない1日になりました。宝です。
【2012.03.02 Friday】 author : 猫間
| ロッキーホラーショー | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nekoblog1.mojizurisou.com/trackback/1526786
トラックバック