あれやこれやこっそりブログでつぶやきたい。誤字脱字乱筆乱文王国、ご了承ください。
サムライ7と米侍林田へいはちにガンガン愛を注ぐ最近めっきりきだつよし版へいさんFC 
&今更ですが、伸たまき著「パーム」の絶滅危惧サークルの猫間のブログ…なにとぞ!
I thank you for your visiting my blog.
I am very sorry, this blog is Japanese only.but hopeing
that you enjoy little bit(tiny tiny bit) my clumsy works.
 
<< 冬の恐怖 | main | 1週間を振り返って…反省しかないです >>
リカバーの呪文が必要不可欠
なぜに自分は自分に厳しい。某健/康番組で「考え方を変えたら腰/痛劇的に改善」
ってのをやってました。おおーーなんかすごいですね〜。
この間からのもやもやがちょっと解決しそうな感じがする。

「1日1絵できてないじゃん」「だめだな〜」「こんな薄い本ですみません」とか
自分に対して人は厳しい、性格もあると思いますが、祭り関係の人は
己に対して、世間一般の方よりも厳しいと思います。

「なにかが作れる」だけじゃだめ、「きれいに、上手に」じゃなきゃだめ。
それは祭りに行くと、凄い人がそれこそ山のようにいるからですね。

向上心に繋がればいいのですが、マイナス方向に転がると目も当てられません。
そんなときは「自分」だったら、同じ状況の友達にどういうかを
考えるんだそうです。

「ちゃんと本が作れたんだ薄くても出来たじゃない!」
「がんばったんだから自信を持って大丈夫」
「ブログだって続けてるんだもの、ちょっとお休みしたらまた始めればいい」

ちょっと甘やかしてるだけみたいな気がするのですが
こんなことで、ちょっと気が楽になりました。

1日1絵が滞るともやもやして、そのもやもやが日常生活に影響する
「きめたこともできない自分ちゃんとできないやつ」
マイナス方向に転がります。今年は、ちょっとリラックスしよう〜
願掛けだけど、ネ申様もきっと少しは猶予をくれるはずなり〜
最近ちょっとお疲れモードなのですねきっと。

気分転換してがんばりますので、少々お待ちを〜何卒
JUGEMテーマ:日記・一般


【2014.01.09 Thursday】 author : 猫間
| 閑話 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
うんうん、頑張りすぎてはダメですぞ。
新刊落ちないのはホントすごいことだと思います。
おかげさまで、夏冬は楽しませてもらってますよ。
3歩進んで2歩下がるてな具合でゆっくりとゆっくりと。
| tomo | 2014/01/09 7:31 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nekoblog1.mojizurisou.com/trackback/1527480
トラックバック