あれやこれやこっそりブログでつぶやきたい。誤字脱字乱筆乱文王国、ご了承ください。
サムライ7と米侍林田へいはちにガンガン愛を注ぐ最近めっきりきだつよし版へいさんFC 
&今更ですが、伸たまき著「パーム」の絶滅危惧サークルの猫間のブログ…なにとぞ!
I thank you for your visiting my blog.
I am very sorry, this blog is Japanese only.but hopeing
that you enjoy little bit(tiny tiny bit) my clumsy works.
 
<< とにかく食って寝てだらだらして癒されて | main | テレビって意味あるのか考え中、共同体意識は芽生えるけど >>
聖地巡礼作品は難しい

聖地巡礼の弊害ーーー。
舞台になった学校敷地や私有地にまで
入り込んでもめてるーー作品聖地でありがち。

それ以外にも意外なご意見がありました。

 

あの「きみのなは」ーで一躍トップ聖地に
躍り出た飛騨のほうに観光に行った方が
(一応作品名は知っているが内容しらない)

ガイドさんが突然当然のように解説を始める、
ここで××と××が◎○するシーンがここです。
見てないから全然興味がないーー
「絶対知っててあたりまえ」な感じで
解説されてもーーと困惑。

 

「それ以外に来る人なんかいるわけない」
と思っているのかもしれませんね。

 

熱海も怪獣映画祭の質疑応答で
ピントがずれた意見ばっかり出て

びっくりしたのですが、

特に高齢の方のご意見
「観光資源になるような作品を!」には
ちょっとどうなんだろうーーーと思った。

しかも怪獣映画祭。
舞台になってもいいけど、怪獣町壊しますよ…。

 

聖地になったらなったなりに問題もでる。
あざとくなく自然に聖地になるのがいい。

 

舞台でもなんでもないけど
ダジャレ突っ走る
「ヴィンランド・佐賀」くらい
ぶっとんでるとこれはこれですごく
振り切れてて好きです。
あざとくなく、振り切る勇気が◎。

 

佐賀はファンから盛り立てるような
作品が多いので◎です。

 

あ、最近食べて美味しいなーーと
思ったのは「伊万里焼饅頭」
和風な包装なのに
ちょっと洋風な佐賀の饅頭です。
旨かった!佐賀は行ってみたい。
「ヴィンラド・佐賀」

このダジャレ便乗キャンペーンには
思わずにやり。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

【2020.02.05 Wednesday】 author : 猫間
| 閑話 | comments(0) | - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする